もやし

沿革

HISTORY

沿革

昭和2年2月
本社所在地に、川崎商店として創業、もやしの製造販売を開始
昭和53年12月
日産10tの3階建オートメーションもやし工場を新築、
九州で最初に太もやしの量産出荷を開始
昭和60年12月
工場の稼働率50%に達し,出荷量が日産5tに達す
昭和62年9月
法人成し、有限会社川崎食品として営業を開始
平成2年1月
工場稼働率が、ほぼ100%となり,出荷量が日産10tに達す
平成2年5月
増産のため、工場を拡張
平成6年11月
九州地区では業界トップクラスの日量約12tを生産し、
主に九州全域および、山口地区へ出荷
平成7年11月
株式会社川崎食品設立
平成9年7月
佐賀県神埼郡三田川町に三田川工場着工
平成10年1月
三田川新工場竣工
(敷地2,000坪、生産能力日産25t、スーパー向けパック換算125,000袋/日)
平成10年5月
三田川新工場操業開始
平成10年10月
本社工場の生産ラインを三田川工場に移行し
三田川工場本格 稼動開始
平成11年6月
根切りもやし栽培設備導入
平成12年5月
資本金1,000万円を、3,000万円に増資
平成13年2月
根取り機設備を導入
平成13年9月
資本金3,000万円を、3,500万円に増資
平成16年9月
バラ取半自動計量充填機導入
平成16年10月
もやし自動計量包装機増台
平成18年3月
3月1日より市町村合併に伴い、住所表示が三田川町から
吉野ヶ里町に変更及び工場名表示を佐賀工場に改める
平成18年3月
ISO 9001:2000,ISO 14001:2004の認証同時取得
平成19年4月
資本金3,500万円を4,500万円に増資
平成22年5月
資本金を 5,500万円に増資
平成25年4月
最新式根取り機設備を導入
平成25年5月
資本金を 7,000万円に増資
平成26年4月
佐賀工場増床により、カット野菜加工場を設置
(もやし栽培3室増設、カット野菜加工場新設)
平成26年7月
カット野菜出荷開始
平成27年3月
原料種子消毒用熱殺菌機導入
平成27年3月
食品廃棄物オンサイト処理システム「エコフィード」導入
平成27年5月
資本金を8,000万円に増資
平成28年12月
もやし生産ラインへ、水槽含む最新式根切り機装置群の導入

マスコミ関連

平成26年12月5日
テレビ西日本(TNC)「ももち浜ストア」
番組内コーナー「うまいもんハンター」にてグリーンコープ様提供の元、もやし料理と合わせて、弊社紹介をしていただきました。
平成29年6月21日
NHK佐賀放送局「ただいま佐賀」
番組内コーナー「クローズアップ佐賀」にて、
もやし業界の窮状やエコフィード事業等と合わせて、
弊社の取り組みを紹介して頂きました。
当内容はその後、6月末に九州版、7月末に全国版、
9月頭にNHK WORLDにて、それぞれ放送をして頂きました。
平成29年7月4日
福岡放送(FBS)「NEWSめんたいPlus」
番組内のカット野菜特集にて、弊社のカット野菜事業を
取り上げていただきました。
平成30年1月23日
NHK佐賀放送局「ただいま佐賀」
番組内コーナー「サガめし」にて、
「もやし」を題材としたコーナーで、
23日30日の2週に渡り、工場編と料理編として
弊社を取り上げていただきました。
平成30年5月8日
サガテレビ(STS)「かちかちPress」
番組内コーナー「メガモッツのわらしべ長者の旅」にて、
弊社にもロケに来ていただき、工場内の紹介等を致しました。
11日にも、総集編として放送されました。
平成31年3月1日
NHK佐賀放送局「ただいま佐賀」
番組内のニュースのコーナーにおいて、
3月1日の採用解禁のタイミングに合わせ、
『学生と企業、それぞれの「就活」』をテーマに、
弊社の取り組みも合わせて紹介していただきました。

PAGE TOP

© 2015 - 2017 Kawasakisyokuhin Co.,Ltd.